英語の学習で一番重要なこと

今回は、「英語の学習で一番重要なこと」について、私の考えをご紹介したいと思います。

何が一番重要かについて、唯一絶対の正解があるわけではないので、私の考えをそのまま受け入れていただく必要はないと思っています。ですが、この記事が、皆さんが英語を学習するにあたって重要だと考えていることを、もう一度思い出していただけるきっかけとなれば幸いです。

一番重要なことー続けることができる学習方法を探す姿勢を持つー

英語の学習で一番重要なことは、やはり「続けること」にあります。そのために、「自分が比較的ストレスなく続けることができる勉強法を見つけること」が最も重要となります。

ただ、お気に入りの学習方法など、なかなか見つかるものではないです。私がいくつか紹介している学習方法は、私自身は気に入っておりますが、皆さんにフィットする学習方法とは限りません。そこで、突き詰めて考えると、一番重要なことは「自分に合った学習方法を探し続ける姿勢を持つ」ということになります。

以下にも記載しておりますので、ご参考までに。
一番重要なことー嫌いな学習方法を続けるのはやめるー

結局、精神論かよ!というお叱りを受けそうですが、なぜ「続けることが重要か?」を整理すると、続けるための姿勢がいかに重要かもご理解いただけると思うので、そもそもなぜ「続けることが重要か」を今一度整理したいと思います。

英語を学習している目標は何だったっけ?

まず、前提として英語を学習している目標は何だったか?というのを確認しておきましょう。色々と目標はあると思いますが、「会話(話して、聞ける)できること」を目標としているサイトなので、いったん皆さんの目標を以下のように仮置きさせていただきます。

目標:ペラペラ話せなくてもいいから、しっかりと意思を伝えることができ、相手の言っていることが理解できるようになること。

勝手に目標設定しましたが、皆さんの目標もおおむねこんな感じではないでしょうか?ここでのポイントは、同時通訳や、英文学者になるまでの高度な英語のレベルは目標としていない、ということです。

目標には誰でも到達できる?

同時通訳や、英文学者になる必要がない方を前提としますと、さっきの目標に到達するには、学習を続けるしかありません。なぜなら、語学は意思を伝える単なるツールに過ぎませんし、ある程度よく使われる単語や文法のパターンが存在しています。つまり、ツールととらえると、学術的にとんでもなく難しいものではなく、よく使われるパターンが存在している以上、時間量がものをいう、ということになります。

裏を返すと、これは「誰にでもできる」ということです。時間量がものをいうので、乱暴な言い方をすると「やったもん勝ち」です。人それぞれの才能、センスにより学習のスピードに個人差があるのは間違いないです。ですが、とにかく継続して時間をかけて学習すれば、必ずさっきの目標点にはたどり着きます。

なので、継続することが重要で、継続しないと語学は身につかないと言い切ってもいいかもしれません。だからこそ、続けることができる学習方法を探す姿勢を持つことが一番重要になると私は考えます。

逆に「どんな学習方法が嫌いか?」考えてみる。

くどくどとお説教のようになってしまいましたが、「続けることができる学習方法を探す姿勢を持つ」ということの重要性については、少しでもご理解いただけたかと思います。

「そもそも勉強が嫌いなんですど・・・」とおっしゃる方も多い(私もそうです・・・)と思いますし、学習方法を探すこと自体が面倒だと思われる方もいらっしゃると思います。

その場合、逆に「どんな学習方法が嫌いか?」から考えてみた方がいいかもしれません。どのみち、心踊るような楽しい学習方法はありません(笑)。あくまで「続けることができる学習方法」ですので、他の学習方法と比べると、まだマシ程度のものです。

それでも、自分に合った学習方法が自分で把握できるだけでも、自分の学習をコントロールしやすくなります。

是非、「続けることができる学習方法を探す姿勢」を持ち、自分なりの続けるための工夫を考えていただき、皆さんの英語力が向上する一助となれば幸いです。












海外ドラマ・映画で楽しく英語学習するコツ

⇒【初心者向け 】英語学習での映画・海外ドラマの使い方のコツと注意点はこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です